40代の女性の保険加入のタイミングと保険のビュッフェへの相談

保険加入のタイミングについて

病気やケガに備えて加入する医療保険、また死亡した際に保険金が支払われる「死亡保険」、これらの保険に加入されている方は、定期的に保険の見直しをすることで、保険の無駄を省くことができます。

多くの方は、社会人になった時などを機会に保険に加入されるケースが多いのではないでしょうか。自分の収入で自分の生活の安心を買うことができるからです。その機会を逃した場合でも、保険加入のタイミングを逃したと考える必要はありません。例えば、40代の女性であれば、その方の現在のライフスタイルに合った保険を考え、加入することで生活の安心を買うことができます。

 

保険のビュフェに相談してみる

テレビCM、インターネット上などには多くの保険相談ができる場所が紹介されています。「保険のビュッフェ」もそのひとつです。全国47の都道府県にあり、自宅や職場近くのカフェなど、相談者の希望する場所で経験豊富なFP(ファイナンシャルプランナー)に相談できるのが特徴です。

「保険のビュッフェ」は特定の保険会社と契約しているものではないため、公平な立場で相談者にあった保険を提案することができます。40代の女性であれば、未婚か既婚か、お子様の有無、ご両親の扶養の必要性などを総合的に考えて、相談者の現状の不安を取り除くような相談に応じてくれるのではないでしょうか。